新型コロナウイルス対策の「専門家会議」とは何だったのか? 政府と専門家の主張が異なるワケ

レビュー

5月14日、政府は「まん延防止等重点措置」を群馬、石川、岡山、広島、熊本の5県に新たに適用する当初の案を方針転換し、北海道、岡山、広島の3道県に緊急事態宣言を出すことを決定した。そしてこの政府の方針転換は…

本文を読む