一生の課題図書。人類の課題図書

コミック

2012/8/31

なんのために働くのか、と問われたら、どう答えるでしょうか。お金のためでしょうか。はたまた、生活のためでしょうか。現代人にとって、実に悩ましい命題でありますが、不朽の童話作家・宮沢賢治は本作とその生涯でもってひとつの答えを導き出しています。 イーハトーブの森に住む木こり、グスコー家の長男・ブドリの生涯を描いた本作。絵は... 続きを読む