ポジティブにリラックスできる、南の島の人間ドラマ

小説・エッセイ

2012/9/11

タイトルが惜しい! 文字通り、子供を産む場所で起きる物語であり、そこが出会いの場所となる小説なので、妊娠や出産に興味がない人、あるいは縁がないと考えている人はこのタイトルで引いてしまうかもしれない。それを本当にもったいなく思う。私は子供を産んだことはないし、その機会もたぶんもうない。でも、この本はものすごーくおもしろ... 続きを読む