厳しい現状だが、希望もある!

小説・エッセイ

2012/9/22

脳科学者としてより『バカの壁』著者としてのほうが、もはや通りがいいかもしれない養老先生が、日本の現実に警鐘を鳴らす対談集。 サブタイトルが「農業、漁業、林業、そして食卓を語り合う」なのだが、まず、普通の人々の食卓がどうなっているのか、『変わる家族 変わる食卓』の著者である岩村暢子さんとの対談が巻頭に配置されている。岩... 続きを読む