今月のプラチナ本 2012年12月号『佐渡の三人』 長嶋 有

今月のプラチナ本

2012/11/6

『佐渡の三人』 ●あらすじ● 祖父母の家の隣に住んでいた親戚の「おばちゃん」が亡くなった。おばちゃんの夫である大叔父の代わりにお骨を一族のお墓に納骨するため、物書きの「私」は、祖父母の家に住むひきこもりの弟と、弟と離れて暮らしていた古道具屋の父とともに、お墓のある佐渡へ納骨の旅に出ることになった。初めての親子3人での... 続きを読む