注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
11件

'神保慶政'の検索結果

匂いフェチの方、必見! 有名ブランドの香水から呼び起こされる情景を描いた短編集

『私が好きなあなたの匂い』(長谷部千彩/河出書房新社)  映像や写真には写らない「香り」という、れっきとした存在に焦点をあてた『私が好きなあ…

1+1=2ではない二人のチカラ。一人ではできないことを、二人の力で可能にするための一冊

『POWERS OF TWO 二人で一人の天才』(ジョシュア・ウルフ・シェンク:著、矢羽野 薫:訳/英治出版)  「三人寄れば文殊の知恵」と…

新年度、スタートダッシュしすぎた方に…ここを超えたらキケン?! デッドラインの百科事典

『DEATH(デス)ペディア イラスト図解 人はどこまで生きてられるのか?』(上野正彦・高木徹也:監修/宝島社)  「ヤバい、死にそう……」…

五月病になる前に…グーグルやアップルも注目している「マインドフルネス」の秘密を知る一冊

『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』(ヨグマタ 相川圭子/幻冬舎)  新しい仕事、新しい仲間、新しい職場。キレイに心の表面を彩ったペンキを、…

大事な人のこと、忘れていない? 卒業アルバムや名刺ホルダーをじっくり見直したくなる一冊

『出会いなおし』(森絵都/文藝春秋)  出会いの春、新たなつながりに恵まれた方も多いかと思います。その時に眺めていた桜は散り、徐々に梅雨・夏…

福岡の人気書店店主から学ぶ、偶然をつかみとる仕事の流儀

『ローカルブックストアである 福岡ブックスキューブリック』(大井実/晶文社)  「町の人々から愛されている」というキャッチフレーズがぴったり…

“言葉”はどのように受け継がれていくのか――『考える人』編集長の深イイメルマガ・ベスト版

『言葉はこうして生き残った』(河野通和/ミシマ社)  出会いの春、心躍る春、言葉遣いが気になる春。新人バイト・新社会人たちが働きだし、先輩バ…

この春は、墓へ行こう! 斬新な「骸骨巡り」旅行はいかが?

『骸骨考 イタリア・ポルトガル・フランスを歩く』(養老孟司/新潮社)  どこか旅行に行こう。そう考えたり、言われたりしたら「墓に行こう」とい…

「はじまりの季節」に前向きな力を与えてくれる1冊。芥川賞作家が贈る、18のユニークな道標

『ぼくの死体をよろしくたのむ』(川上弘美/小学館)  2017年3月5日初版第一刷発行。そう巻末に記載されている『ぼくの死体をよろしくたのむ…

泥沼化する難民危機の「最前線」でいったい何が起こっているのか――20代英国人記者による、シリア難民追跡ルポルタージュ

『シリア難民 人類に突きつけられた21世紀最悪の難問』(パトリック・キングズレー/ダイヤモンド社)  「関係があること」と、「関係がないこと…

「移住」って実際どうなの?「どこに住むか」は「どう生きるか」――ところ変わればココロも変わる

『いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図』(米田智彦/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  「朝六時。ふと目が覚めた私は、ベランダに出て…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ