「山姫様」を客人として迎えた理由とは…? 黒田は最後の儀式を終え、みんなで“お年玉”を食す/伊集院月丸の残念な霊能稼業7⑱

マンガ

公開日:2022/10/4

「Nemuki+」の大人気シリーズ! 魚住かおる著のコミック『伊集院月丸の残念な霊能稼業』(1~8巻)を「ダ・ヴィンチWeb」で、12月23日(金)まで期間限定公開! 全20回連載でお届けします。今回は第18回です。幽霊の姿が見えるだけで、お祓いなどいっさいできないインチキ霊能者・伊集院月丸の実態はただのニート。業を煮やした家族に就職を迫られ、プロ霊能者・黒田光成に押しかけ弟子入りし、数々の霊能事件に挑む。怖くて笑えるエンターテイメント心霊コミック『伊集院月丸の残念な霊能稼業7』を、ぜひお楽しみください! 愛する黒田に献身を捧げると誓った山姫様。その山姫様の気持ちに応え、黒田は儀式を終える…。

伊集院月丸の残念な霊能稼業7

『伊集院月丸の残念な霊能稼業7』を楽天Kobo(電子)で読む >

『伊集院月丸の残念な霊能稼業7』をRenta!で読む >


あわせて読みたい