水道掃除の日に遅刻してきた若奥さま。自治会のお年寄りたちからネチネチ嫌味を言われて…/家を建てたら自治会がヤバすぎた

マンガ

更新日:2022/12/5

 田舎暮らしに憧れて引っ越したものの、お年寄りからの陰湿な嫌がらせには耐えられない!

 今回は、そんな田舎暮らしで苦労した著者・新庄アキラさんの実体験を綴った『家を建てたら自治会がヤバすぎた』をお届けします。

 とある地方の田舎町に念願のマイホームを建てた新庄一家。自然豊かな環境で、穏やかな生活をしようと夢みていた。しかし、現実は甘くはなかった…。すべての元凶は自治会! 癖の強い近所のお年寄りたちによる強烈な新参者イビリや、自治会の独自ルールに翻弄される日々。逃げ場のない環境のなかで、果たして新庄家に平和は訪れるのか――!?

「こんなハズじゃなかったのに…」その恐ろしい自治会体験談をご覧ください。

 自治会の水路掃除に遅れてやってきた水津さんは、自治会のお年寄りたちに理不尽な文句を言われ言い返す! それから2週間後、アキラが水津さんのお店に行ってみると…。

※本作品は新庄アキラのコミック『家を建てたら自治会がヤバすぎた』から一部抜粋・編集しました

家を建てたら自治会がヤバすぎた

『家を建てたら自治会がヤバすぎた』を楽天Kobo(電子)で読む >

『家を建てたら自治会がヤバすぎた』をRenta!で読む >

あわせて読みたい