母の作り話を純粋に信じていたはずの長女が、真実の扉を開ける!?/子育てしたら白目になりました

マンガ

更新日:2022/12/6

 ブログやInstagramで「わかりすぎる!」と圧倒的な共感を呼んでいる白目みさえさん。白目をむきながら奮闘するママの姿を描いたコミックエッセイです。

 家事や育児をしていれば、お母さん&お父さんのほうが子どもより泣きたくなるようなことってありますよね。そんな毎日白目をむきたくなるような育児の“あるある”が満載!

 長女のしーちゃんが小さい頃、お風呂の栓を抜くのにはまっていた時期に、みさえが作ったお風呂の国の話。成長したしーちゃんがある日、「お風呂の国なんてないんやろ?」とみさえに言ってきた。

子育てしたら白目になりました

あわせて読みたい

プロフィール
白目みさえ
臨床心理士・公認心理師として精神科に勤務するとしごの母で、生粋のオタク。基本的に白目をむいて育児をしていて、その様子をカルタにしたものを増産している。ライター、イラストレーターとしても活動中。著書は『脱力系育児マンガ 日々白目むいてます』(SBクリエイティブ)。
Instagram:@misae_mon
Twitter:@misae_yjm