読みたガール365 「苑縁」 「少女神」第9号 / フランチェスカ・リア ブロック 2013/01/07

少女神

2013/1/1

撮影:山本哲也

オススメの一冊
★読みたガールのオススメポイント
フランチェスカ・リア・ブロックの短編集。カラフルな部屋で少女たちがおしゃべりしている声が聞こえる。本文の文字の色の変化は移りゆく少女の心のようだ。なにもかも未熟である「少女」。取り巻いている世界を敏感に感じられる、短くて眩しい刹那的な時間。ロックスターに憧れて、かわいくてお洒落な女の子と友達になりたくて、好きな人はいつも最高に輝いて見えて、家族からまっすぐ愛されたい。まわりの大人が思っているよりずっと「わたしは色々考えてるし、知っているのよ」って言いたい。そんな少女たちが主役。自分自身が十代の頃見えた景色を思い出す。読み終わったあとには、雨が上がって晴れ間が差し込んでくる空とにおいにすっきりするような気持ちと、季節の変化を感じたときにふと昔を思い出すような懐かしさに包まれる。
プロフィール紹介
名前:
苑縁
生年月日:
1988/5/31
出身地:
山梨県
職業:
学生
趣味:
旅行
ブログ: