4年前に出会っていたクレアとアグリア。クレアはバラトニア王国に蔓延する病の対処法を教える/生贄第二皇女の困惑⑤

マンガ

更新日:2024/4/15

『生贄第二皇女の困惑 ~人質の姫君、敵国で知の才媛として大歓迎を受ける~』(真波潜・さくらもち:原作、水谷悠珠・かえで透:漫画/アース・スター エンターテイメント)第5回【全6回】

 フェイトナム帝国で出来損ないの姫君と蔑まれてきたクレアは、人質として敵国バラトニア王国に嫁ぐことになる。死をも覚悟していたクレアだが、彼女を待っていたのは国を上げての大歓迎と、王太子の妃という超好待遇だった! 生ける知識の人と待望されたクレアの新しい人生が始まる! 『生贄第二皇女の困惑 ~人質の姫君、敵国で知の才媛として大歓迎を受ける~』をお楽しみください!

【30日間無料】Amazonの読み放題をチェック >


©水谷悠珠・かえで透 ©真波潜・さくらもち/アース・スター エンターテイメント

本作品をAmazon(電子)で読む >

本作品をebookjapanで読む >

あわせて読みたい