2 マッハの浅井

流れ星

2015/3/15

どうも流れ星のガンダムじゃない方、瀧上です。
連載第二回目、まずは皆さんに謝らなければいけない事があります。
連載第一回目でチンコチンコ連呼してすいませんでした!!
仮にも僕は浅井企画という事務所所属で、浅井企画は下ネタ厳禁の事務所なんです。
以前僕らの単独ライブで少しだけ下ネタを入れた漫才をしたことがあり、そのDVDを事務所の浅井社長がたまたま暇つぶしに観たところ、僕らのマネージャーに向かって「何だこの下品なDVDは! 世間に出回ってるなら回収しろ!!」
と激怒したくらいに下ネタは駄目なんです。
社長を激怒させるくらいの下ネタってどんなエグいネタかと言うと、ちゅうえいのボケに対して僕が夜のツッコミをする。
……のでは無く、ちゅうえいが指でチンコのジェスチャーをする。という本当に軽い下ネタ。
とにかくほんの少しの下ネタも浅井企画は駄目なんです。

 

あれ? どぶろっくって確か浅井企画だよね?
どぶろっくなんて思いっきりド下ネタじゃねーか! 瀧上何ウソついてんだよ!
だからお前はツイッターでファンと喧嘩してツイッター止める羽目になるんだよ!

 

と思った読者の方々もいらっしゃると思います。
どぶろっくの事はですね、社長は良く知らないんです。
というか浅井企画の社員皆でどぶろっくのネタを社長に見せないようにしているんです。
多分どぶろっくの下ネタ観たら社長泡吹いて倒れます。

故にどぶろっくは

「浅井企画の隠し子」

と言われているとかいないとか。

という訳で今後この連載で下ネタは言わないように気を付けたいと思います!(気のせいか今回も下ネタ出てる様な)

そんな下ネタ厳禁な浅井企画に我々流れ星が所属して早15年。
今回は我が事務所、浅井企画の社長について話していこうと思います。

社長は下ネタ嫌い以外にも色々特徴があり、とにかくせっかちなんです。
社長と待ち合わせをして15分前に到着すると、
「遅いじゃないか」
と怒られます。
15分後じゃないです。15分前です。しかも怒りながらスタスタと歩き出すので背中しか見えません。
そのくらいにせっかちです。
故に付いた異名が

「マッハの浅井」

キックボクサーみたいな異名です。
マッハの浅井伝説は色々あり、

「寿司屋で板前が握っている途中で寿司を奪って食べた」

「社長からお中元にお歳暮の毛布が届いた」

「客の目の前で天ぷらを揚げてくれるお店で揚げる前のエビを食べた」

「社員が出社する頃には退社している」

「電話かける前に出る」

「新幹線より早い」

等々、本当か嘘か良く分からない伝説が沢山あります。
事務所の先輩である関根勤さんや小堺さんに教えて頂いた情報なので全て本当の事だと思います。

社長は僕らをたまに食事に連れていってくれて、その後スーツを作ってプレゼントしてくれます。
食事会の後、社長行きつけのスーツ屋さんに連れていってくれるんです!
ていうのは嘘で、そこはマッハの浅井。社長が食事している所にスーツ屋さんが来てくれるんです。うーん逆転の発想。
天ぷら屋さんの個室で巻き尺持ったスーツ屋さんが
「お待ちしていました。どんな感じにしましょうか?」
虚をつかれていると社長から
「早くしなさい!」
と急かされる。
浅井企画の芸人はここで軍隊並みの瞬時の判断力と決断力が鍛えられます。

そんな社長ももう80歳近いご老体。
色々お世話になったので恩返しの為にももっと売れないと。
読者の皆さんはくれぐれもこの連載を社長に見せないでください。死期を早める可能性があります。
後、どぶろっくのネタも見せないでください。

フリしゃないです。
宜しくお願いします!

マッハの浅井