正月ボケの頭もスッキリ 「頭の体操」電子書籍ベスト5

2012/1/1

  

みなさん、お正月満喫してるラコ?
え?休みすぎてすっかりボケボケで、こたつから全く動けないダラダラ生活を送ってるラコか?
そんな事だろうと思って今回は脳みそをシャキッととさせる「頭の体操」本を選んでみたよ。
本屋さんが正月休みでも大丈夫、電子書籍だから手軽に手に入るラコ!
 

 
 正月ボケの頭もスッキリ 「頭の体操」電子書籍ベスト5 
 

  
  

読みながらおもわず「ととのいました!」
 

 

1位 電なぞかけQ

三遊亭 楽生・三遊亭 大楽・三遊亭 楽市・尾張家 はじめ/Medicome/350円
「”AKB48″かけまして”綱渡り”ととく、その心は?」Wコロンねずっちによってブームとなったなぞかけ。日常生活、芸能やスポーツ、歴史や各県のなぞかけから、ビジネスで使えるなぞかけ、結婚式などスピーチで使えるなぞかけが530本も収録。楽しみながら脳をトレーニングができます。またプロの噺家による解説も収録、なぞかけの作り方もマスター出来るかも?

(=・오・=)<Wコロンは浅草のオリエンタルラジオラコ

  

あなたのIQはいくつですか?
 

 

2位 電あなたの脳力をチェック! 大人のIQテスト

株式会社アキュートエンターテインメント/PHP研究所/800円
「IQ」とはみなさんもご存知のとおり「知能指数」のこと。そんなIQのテストをゲーム感覚で楽しみながらできる一冊。全部で5つのステージで構成され、初心者から上級者まで、幅広い方がチャレンジできる内容になっています。また、インターネット連携していて、パソコンからあなたのリアルタイムのIQを把握できます。

(=・오・=)<IQの平均値は100くらいらしいラコ

  

これぞキング オブ 頭の体操
 

 

3位 電頭の体操 BEST

多湖 輝/光文社/735円
1966年の発売以来、シリーズ累計1200万部のベストセラーとなった『頭の体操』。その全23集・総数約2000問の中から、究極の100問をセレクトしたベスト版。全問を解き終わる頃には、今までよりも大胆な発想力が身についているかもしれません。筆者の多湖 輝は人気ゲーム「レイトン教授シリーズ」の監修もつとめています。

(=・오・=)<頭が柔らかくなるラコね

  

全国の名所を雑学で味わう
 

 

4位 電〈○×クイズ〉旅が3倍楽しくなる本

浅井建爾/二見書房/600円

「新宿副都心はかつて池だった?」「淡路島にもかつて鉄道が走っていた?」日本全国の雑学が収録されたクイズ本。雑学の内容ごとに章が分かれていて、温泉、名所から世界遺産まで○×ゲームが400問収録。意外に知らなかった日本の不思議な地形や、歴史と文化・文化財の話など知れば知るほど旅に行くのが面白くなる一冊。

(=・오・=)<その場所の事を知ってると旅がもっと楽しくなるラコ

  

合コンのノウハウをクイズで学ぼう
 

 

5位 電大人の合コン力検定

石原壮一郎/Media Shakers/250円
「メンバーの暴走をいさめるセリフとは?」「気まずい雰囲気を打破する気の利いたセリフとは?」25歳以上の男性ビジネスマン向け情報誌『R25』人気連載「大人の合コン力検定」のiPhoneアプリ版。合コンの様々なシチュエーションにおける“正しい(?)”言動や立ち振る舞いを問う3択クイズが全48問収録。レベル別に出題される問題に答えて、自分の合コン力を診断出来る。著者は『大人力検定』でおなじみ石原壮一郎。

(=・오・=)<社会人は必見ラコ

  

【まとめ】なぞかけ、IQテスト、○×クイズetc…
頭の体操にもいろいろあるラコね〜
スッキリした頭で年始からスタートダッシュ決めて
ライバルに差をつけるラコよ!

(ぶっくらこ調べ)