旅の恥はかき捨て!? 竹富島で出会ったリア充大学生とゲイの校正者がした“イロイロ”なこと

BL

2016/11/16

 人気BL漫画家・波真田かもめさんの新刊『恋かもしれない』『おはようとおやすみとそのあとに p.s.』が11月17日(月)に同時発売!今回はそれに合わせて波真田さんにインタビューを行いました。

  

――新刊の紹介をお願いします! まずは新シリーズ『恋かもしれない』についてお願いします。

波真田さん(以下、敬称略):竹富島で出会った二人が神保町で再会し、金曜の夜にイロイロ満たすお話です。

――メインカップルはどんな攻×受ですか?

波真田:ゲイで恋人と別れたばかりの校正会社に勤める27才の踊場優作と、建築科を夢見て大学に通うリア充の弥生恭一です。多分、一生出会わないタイプの二人がたまたま出会ってしまいました。

恋かもしれない
恋かもしれない
恋かもしれない

――今作のこだわりポイントはどのあたりでしょう?

波真田:実際の地名を使用しているので特徴的な建物などはそのまま描いています。あとは二人の服装で『不似合いな二人』っぽさが出るといいなと思っています。

恋かもしれない
恋かもしれない

――次に『おはようとおやすみとそのあとに p.s.』について紹介をお願いします!

波真田『おはおや』全4巻のその後のお話です。一応既刊を読んでいなくても読めるようにはなってい(ると思い)ます。

――メインカップルはどんな攻×受ですか?

波真田:まだまだ修行中の見習いコック立花開人とまだまだ勉強中のデジタルクリエイター志望の片岡伊介です。

おはようとおやすみとそのあとに p.s.

――漫画を描くうえで一番好きな作業は何ですか?

波真田:どの作業も好きですが、ネームの前段階の『何を書こうか~』とイメージを広げているときが一番ワクワクしています。

――キャラクターの名前はいつもどうように付けられますか?

波真田:目に付いていいなと思った名前や、ふと思いついたものをメモしていて、その中から選んでいます。

――新シリーズ『恋かもしれない』ではメガネキャラが登場しますが、先生の萌える男性のパーツや職業などがあれば、教えてください。

波真田:白衣が好きです! 特にドラマなどで研修医が着ている白い…今調べたら『ケーシー』と言うらしい、アレです。

――読者にメッセージをどうぞ★

波真田:『おはおや』はいつも通りの二人がいつも通り頑張っているお話です。そして新シリーズの二人も不器用なりに頑張っています! この2カップルの日常にお付き合いいただけると嬉しいです!!

 

  • 『COMICフルール』はこちら

  • オフィシャルツイッターはこちら