【連載】『吉野北高校図書委員会』第10話(最終回) 今日マチ子

マンガ

公開日:2017/12/8

吉野北高校図書委員会(1)

著:
その他:
出版社:
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:

 今日マチ子のダ・ヴィンチ本誌での好評連載『吉野北高校図書委員会』が、お引越しして新章スタート! 学年一の本好き川本かずら、気の合う男友達の武市大地、かずらに想いを寄せる藤枝高広。恋に進路、本を傍に彼らはいつも切なく悩んでいた――。地方の高校を舞台に繰り広げられる、図書委員たちのピュアな青春ストーリー!

<登場人物紹介>

川本かずら 高3。元図書委員会副委員長。学年ナンバーワンの読書家。
武市大地 高3。元副委員長。文武両道の素敵男子。あゆみとつきあっている。
藤枝高広 高3。元書記。かずらのことが好きで高2のとき告白した。

<これまでのあらすじ>

advertisement
『吉野北高校図書委員会』1巻
今日マチ子、原案=山本 渚/KADOKAWA)
『吉野北高校図書委員会』2巻
今日マチ子、原案=山本 渚/KADOKAWA)

 今日マチ子が、第3回ダ・ヴィンチ文学賞編集長特別賞を受賞した青春小説をコミカライズ! 1巻は、かずらの恋のお話。大地が後輩のあゆみとつきあい始め、大きく心が揺れる。一方、かずらに想いを寄せる藤枝は、そんな彼女の様子に気づき……。2巻は、頼れる図書委員長・ワンちゃんが主人公。彼の初恋は、美人司書の牧田先生だった!

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

img01

★『吉野北高校図書委員会』第3巻は、2018年春に刊行を予定しています。

この記事で紹介した書籍ほか

吉野北高校図書委員会(1)

著:
その他:
出版社:
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:
ISBN:
9784040676050

吉野北高校図書委員会 (2)

著:
その他:
出版社:
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:
ISBN:
9784040684635
漫画
今日マチ子●東京都生まれ。ブログ掲載の作品をまとめた『センネン画報』で注目を集める。著書に、『みかこさん』『cocoon』『U』『アノネ、』『いちご戦争』など多数。2014年、手塚治虫文化賞新生賞を、2015年には日本漫画家協会賞大賞を受賞。
原案
山本 渚●徳島県生まれ。徳島県立城北高校に在学中、図書委員を務める。主婦業のかたわら書いた『吉野北高校図書委員会』で2008年、第3回ダ・ヴィンチ文学賞 編集長特別賞を受賞しデビュー。