【1分間名作あらすじ】親友を人質にし、走り抜けた青年の物語――太宰治『走れメロス』

2分で読める
連載

羊飼いのメロスは純朴で正義感の強い青年である。彼は妹の結婚式を挙げるため、シラクスの町へ買い物にきた。すると、昔は賑やかだったシラクスはとても寂しく落ち込んでいた。 メロスは町の人から、王様が人間不信…

本文を読む