気づけばレス歴6年以上「このまま1回もシないで死んでいくの?」(11)「姑の電話」【連載】

マンガ

更新日:2019/3/25

レタスクラブ 2019年4月号

作家:
出版社:
KADOKAWA / 角川マガジンズ
発売日:

ダ・ヴィンチニュース 初登場!

「体に合わないシャツでも脱ぐように別れられたならどんなにラクか」

結婚15年目…夫と娘の3人暮らし。ケンカはないけど、セックスもない。
心も身体も満たされない日々。スキンシップを拒まれるたびに感じる心の痛み。
姑からの「2人目ハラスメント」――。
それでも、カンタンに別れたい、とは思えない…。

雑誌「レタスクラブ」で好評連載中の、おぐらなおみさんのフィクションコミックエッセイ「私の穴がうまらない」
「レタスクラブ」では最新話を掲載中です。




この記事で紹介した書籍ほか

レタスクラブ 2019年4月号

作家:
出版社:
KADOKAWA / 角川マガジンズ
発売日:

レタスクラブ 2019年3月号

作家:
出版社:
KADOKAWA / 角川マガジンズ
発売日:
●作家プロフィール
おぐらなおみ:
群馬県出身。マンガ家&イラストレーター。
著書に『こんな息子に母がした』『育児バビデブー』(辰巳出版)、『働きママン1年生』『新 働きママン 谷のぞみ(32) ワーママデビューします!』(KADOKAWA)。
最新刊は、『母娘問題 オトナの親子』(中央公論新社)。
ツイッター:@ogura_naomi