化粧品のラメやパールは「魚」が原料って本当? 【クイズで確かめる、できる大人のたしなみ】第4問

暮らし

2019/3/14

『できる大人は知っている! 雑学 無敵の237』(話題の達人倶楽部:編/青春出版社)

 子どもにいきなり尋ねられてドギマギしてしまうような質問もあれば、大人として分かったようなフリをしているものの実は意味を知らない、という物事は多いものだ。

「カツオのたたきって何を叩いてるの?」「酢を飲むと体が柔らかくなるって本当?」といった素朴な疑問について、「できる大人」を装うならばやはり知っておきたい。知れば誰かに教えたくなる、そんな「できる大人のたしなみ」としての知識教養を、『できる大人は知っている! 雑学 無敵の237』(話題の達人倶楽部:編/青春出版社)からクイズ形式でチェックしていこう。周囲の人々から憧れの眼差しで見つめられるような「できる大人」を目指すのだ!

■第4問、ラメやパールのネイルカラー、模造真珠の原料となっている魚は? (本書29ページ)

 ラメやパールといったキラキラした光沢感のあるメイクアイテムは絶対欠かせないという女性は多いだろう。アイシャドウやネイルカラーなどの「キラキラ」成分は、なんと魚由来の天然成分によるものも多く、その成分は本物と見まがうような模造真珠にも同様に使われているそうだ。さて、キラキラしたその魚といえば、何を思い浮かべるだろうか?

(A)秋の味覚の代表格、サンマ
(B)名前が太刀で金属っぽい、タチウオ
(C)姿形もウロコも美しい、マダイ