SNSでバズったねこが集合! 天使ショット、笑撃ショットも大公開――『バズにゃん』(7)【連載】

暮らし

更新日:2019/5/10

『バズにゃん』(ねこナビ/KADOKAWA)から、厳選した8組のねこのお宝ショットを大公開!
毎日・全8回連載でお届けします♪

『バズにゃん SNSでみんなを笑顔にした猫69匹の秘密がギュッ! 』(ねこナビ/KADOKAWA)

★バズにゃんprofile★

茶色さん(オス・年齢不明・8kg)

品種:ミックス
性格:よく寝て、よく鳴くマイペースさん。棒読みで「なーなー」と鳴く。
名前の由来:保護猫だったため、里親を探そうと一時的につけたもの。茶トラのブチ柄だったので茶色さん。

まるでだだっこ!脱走猫に捕獲萌え

 茶色さんは飼い主さんが近所の温泉に行こうと玄関を開けた瞬間、一瞬の隙をついて脱走!

 いつもは2時間程度で帰宅するのに、なぜかなかなか帰ってこない茶色さんを心配に思った飼い主さんは、翌朝、捜索へ出かけることに…。

 すると近所の方から「隣の家猫さんとお話ししていた」という重要な目撃情報を得ることができ、無事発見!

 連れ戻しに行ったところで捕獲萌えな光景を収めることができたのです。

「子どもが抱えているため、写真ではずり落ちそうに見えますが、実際は驚くほどすんなりと捕獲させてくれます。もしかしたら、観念しているのかもしれません(笑)」

▶バズにゃんエピソード♪

現在も捕獲萌えされ続けている。脱走するが呼ぶと庭へ戻ってきて、捕まえられるのを待つ

玄関を開けた隙を狙い脱走。娘さんが捕獲するのが日課に。娘さんはよくお姫様抱っこをする

朝帰りをしたときは、2 匹とも名残惜しそうに外を眺めている

家の中では同居猫“ お嬢ちゃん” とくつろぐ。2 匹の仲は付かず離れず

現在は猫駅長見習い。「あくまで見習い、そしてきっといつまでも見習いです」

飼い主さんが片上鉄道の猫駅長のファンで、「うちの子もどうかな…?」と駅長帽子を作ったのをきっかけに猫駅長見習いに!

オフ日は、おうちでダラダラ。駅長見習いとして励むため、パワーを蓄えます

<第8回に続く>

この記事で紹介した書籍ほか

バズにゃん SNSでみんなを笑顔にした猫69匹の秘密がギュッ!

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
9784040653761
ねこナビ
2013年のスタート以降、猫のニュース、写真・動画、人気猫のブログなど、猫に関連する情報を発信して人気を集める猫専門ニュースサイト。
URL:https://nekonavi.jp