友人が苦しんでいるとき、何もできなくても「見ているだけでいい」と知った【読書日記2冊目】

文芸・カルチャー

2019/7/1

2019年5月某日  最近、元気がない。上がったり下がったりを繰り返しながらも軒並み低空飛行で、墜落寸前のメンタルを好きなものを食べるという、ささやかな楽しみだけで何とか鼓舞している。もういっそ、一度墜落して身体を解体しきって羽を休めたい。ライターも5年目になるけれど、1つの原稿を書くためだけにカウンセリングを、しか... 続きを読む