春が好きだと話す佐藤さん。その言葉が山口くんの心に優しく響いて…/『隣の席の佐藤さん』⑥

マンガ・アニメ

2019/9/9

――僕は佐藤さんが苦手だ。地味で、とろくて、気が利かなくて、おまけに大して美人でもない――

 何気ない高校生活の日常の中で、それでも山口くんは、隣の席の佐藤さんに惹かれていく。第6回ネット小説大賞受賞作のコミカライズ作品。甘酸っぱくてキュンとくる、2人の日常を丁寧に描き出した青春恋愛ストーリー。

『隣の席の佐藤さん1』(森崎緩:原作、sumie:漫画/一二三書房)

続きは本書でお楽しみください。