恋愛ツイートに“いいね”の共感が止まらない! 彼氏に読ませたい、メンヘラYouTuberシイナナルミの恋愛論【連載】(4)

恋愛・結婚

2019/12/16

『自己肯定感低すぎて嫉妬してるときの自分マジで化け物みたい』(シイナナルミ/KADOKAWA)

 これまでの連載では、著書『自己肯定感低すぎて嫉妬してるときの自分マジで化け物みたい』(KADOKAWA・12月5日発売)の中から、恋愛についてのエッセイを紹介してきました。

 第4回目の連載テーマは読めばスカッとする、“メンヘラの周りにいるうざい男と女”について。モラハラ男や、自称サバサバ女子など、人間関係を狂わせる「あるある」な男女を、シイナナルミがぶった切ります。

「もっとメイク薄くしなよ」とか頼んでねえアドバイスしてくる男! お前は痛客か? 裏で悪口言われてるよ?

「もっと男ウケする服装したほうがいいよ」「男はこういうのが好きだからね」とか、謎の上から目線で頼んでもねえアドバイスしてくる男、不快指数89%! 何でお前が男代表で語ってんだよ。お前になんて好かれたくないので全く参考になりませんお疲れさまです。うざいうざいうざい!

 大体そういう男はイキり系で、バッグ取ってって言えばいいのに「ちょっとそこのGUCCI取って」とかわけわかんねえこと言ってくるし、猿みたいな顔面してる。人を評価できる存在か?

 私だってYouTubeやTwitterでめちゃくちゃ偏見を垂れ流していますが、押し付けてるつもりはない! 「私はこう思うよ」「これが嫌だよ」って言ってるだけで、「男は絶対こうしろ」なんて1回も言ってない。

 でもあいつらは「そのメイクやめな」とか平気で言ってくる。「女として見られない」って見ていただかなくて結構だわ、女として見られてないほうがありがたい! ちょっと感じ悪くすると「いいの? 次は他の子を誘っちゃうよ」ってお前は痛客か? 結局モテないから虚勢張ってて、「俺はモテる」「価値がある」と思わせるために上から目線で「いい女っていうのはこういうことだよ」って持論を恥ずかしげもなく披露して、裏で女子から悪口を言われているという現実。

 ちなみにこういう男は「上から目線でアドバイスしてくる男って気持ち悪いよね」とか言う! 自分がそうだってわかってないの。「同じ男として恥ずかしいよ」とか言うの。噓でしょ!? お前のことだよ!?

 今まで出会ったイキり男みーんなこれ。不思議ですねえ。自分のことを客観的に見られないから、女の子が引いてるのに気付けないんでしょうねえ。

自称サバサバ系がいちばん“女” でも結局本命になるのは私達、かわいい系女子なんで♡

 自称サバサバ女。こういう女が彼氏の周りにチョロチョロすんのがいちばんやだ~~!!! いちばんだいっきらい!

「彼女さんって女友達いるとか厳しいタイプですかあ~?」「うちら全然友達なんで~」ってお前の価値観なぞ知るか。ガチのサバサバ系で本当に彼のことを大切に思ってる友達なら、その彼女も大切にしてくれるだろ。「彼女が不安がるなら呼んであげなよ」って言って、マウントも取らず、楽しく会話してくれるわ!

「別に飲むくらいよくね~?」「彼女さんちょっと重くな~い?」ってしっかり彼女サゲしてんじゃん。しっかりあざといわ。

 自サバ女は、サバサバと性格悪いを一緒にしてる。「今日ブスじゃない?」「私思ったこと何でも言っちゃうからさ~」って、それはただの口が悪い女です。「私、女の子から嫌われちゃうから~」って自覚があるなら直せや。

 そういう女って「男グループの中にひとりでいる自分ステータス」だと思ってるから、新しい女が入ってくるのを普通に嫌がる。「これ以上女増えなくていいめんどいから」みたいな。お前はめっちゃ女‼ 女‼‼ ちゃんとねちねちした女の嫌な部分出てるぞ! そんな感じなくせに「女こわい~」とか言うんだよね。お前がいちばんめんどくさいから安心しろ!

 バカな男はそういう子を「話しやすい」とか「一緒にいてラク」とか言うけど、何やかんや結局本命にはなれないって印象。友達みたいな関係が良いといえども!

 やっぱり彼女にしたい子と友達にしたい子は違うわけで、自サバ女はどこまでいっても友達のパターンが多い。最後に選ばれるのは、気が使えるかわいい女子ですから♡

著=シイナナルミ