女子ばかりの職場で出会いが皆無!…どうしたらいい? /「幸せになる覚悟はいい?」①

恋愛・結婚

2019/12/16

「出会いってどこにあるの?」
「辛い恋なんかもうしたくないのに、くり返しちゃう」
恋愛のさまざまな悩みを解決して、幸せをつかみ取りたい!…そう願う人にスグ効くアドバイスをおくります。
Instagramで累計800万「いいね!」超えの今いちばん支持されている恋愛アカウント(@black0room)待望の書籍化!

「女性ばかりの職場で出会いがありません。出会いってどこにあるの?」

 今はSNSが発達しすぎて、毎日誰かと繋がってる感覚があるのに、「出会い」には発展しない不思議。
 なんでかな? 手のひらに、何万人って男のアドレスを握りしめてるようなもんなのに。

 SNSは出会いの宝庫。リアルの世界で見つけられないなら、ネットの世界で探せばいい。
 フェイスブックだったら顔、本名がわかるし、仕事とか私生活について書いてる人が多いからリアルでの出会いに近くなる。インスタグラムだったら、その人の好きな世界観がわかるよね。ツイッターは、ちょっとハードルが上がるかもしれないけど。

 そして、気になる人がいたら、自分から近づいてみること。
ただ待ってても何も始まらないんだから、まずは自分の存在を相手に知ってもらわなきゃ。

 アプローチの方法は色々あるけど、一番ハードルが低いのはコメントかな。
 例えば、相手が「海に行ってきました」って投稿してたら、「私も海好きです! いつも綺麗な写真、投稿されてますよね。これはどこの海ですか?」とか。
 これだけで、共通の趣味があることがわかるし、遠回しに「ずっと前から気になってました」と伝えることもできる。

 好意を持たれて嫌な男はいないから、返事は来ると思う。何回かコメントしてれば、相手の気になる存在になれるよ。
 もっと距離を近づけたかったら、DMしちゃう。

「前から見ていて、投稿の雰囲気が好きなのでDMしました。よかったら返事ください」とか、最初はこのくらいでOK。ワンスクロールで読めるくらい、さらっと。

 あとは、手っ取り早く彼氏候補を見つけたいんだったら、「出会い系」もアリよね。なんせ、あの場所には「出会いたい」と思ってる人たちが、わんさか集まってるんだから。
 ただ、中には体目当ての「ヤリモク男」もいるから、少々傷を負う覚悟は必要ね。

 一番ダメなのは、好かれようとしてYESマンになっちゃうこと。
「この子、ちょろいな」って思われたら、オオカミくんの餌食確定。そうならないように、初めて会う時は「お堅い女」を演じましょう。

 出会うきっかけが見つかったら、今度は相手に好意を持ってもらうために「褒める」のがコツよ。
 男って単純だから、褒められたらそれだけで気を許すの。
 趣味とか仕事のことでもいいし、実際に会えたら「かっこいい」「優しい」「頼りがいがある」とか、なんでもいい。とにかく褒めて褒めて、褒めまくる。もう褒め殺しするくらいでいいよ。

 男は、そんな風に褒めてくれる女のことは気になっちゃうものだから。
 好きは、ほんのり匂わせるくらいでちょうどいい。一回の「好き」よりも、10回の「かっこいい」ですよ。

 合コン、同窓会、結婚式の二次会。今日も出会いの場は街中に溢れてるけど、異性が集まる場所には、ちゃんと顔を出してる?

 え、一回当たって砕けたからもう行きたくない? 
 はぁ? 何言ってんの? 

 黙って寝てても出会いの場が用意されるお姫様ならアリだけど、そうじゃないんだからそんな甘いこと言わないの。
 誰だって失敗して当たり前でしょ。たった一回のぶっつけ本番でいい男をゲットできるのなんて、宝くじを当てるようなものなんだから。

 失敗して得た経験値が多くなるってことは、それだけ男を喜ばせる武器も揃うってことよ。

 もし、SNSとか出会い系、合コンでの出会いを「ダサい」とか、「怖い」「ありえない」って思ってるとしたら、そっちの方がダサいわ。

 それ、誰に言われたの? 
 ファッションとか考え方は他人と被りたくない、オンリーワンでいたいって言うくせに、なんでそこは他人に流されるのよ。

 出会い方だって、あなたがいいと思えば、それでいい。
 出会いがないって嘆く暇があったら、もっと肉食女子になってもいいんじゃない? お話はそれからよ。


【次回に続く!】