飛行機に乗るとおならが増える!/『ざんねん? はんぱない! からだのなかのびっくり事典』①

暮らし

公開日:2020/3/13

ざんねん? はんぱない! からだのなかのびっくり事典

監修:
イラスト:
著:
出版社:
ポプラ社
発売日:

体のなかはわからないことばかり! そんな不思議を集めた本がついに登場!! あなたは自分の「体」を知っていますか? 実は知っているようで、我々の体はわからないことばかりなんです。そんな体に関するオドロキを1冊にまとめたのが、『ざんねん? はんぱない! からだのなかのびっくり事典』です!

『ざんねん? はんぱない! からだのなかのびっくり事典』(奈良信雄:監修、加納徳博:絵、こざきゆう:文/ポプラ社)

飛行機に乗るとおならがふえる!

ざんねん度 ★★★☆☆

 ふだん、だれでも1日に5回くらいのおならをしている。ところが、その回数が3倍以上にふえる場所がある。それが飛行機の中だ。乗ったことがある人は、いつもよりおならをしたくなった、なんて経験があるのでは?

 その原因は、気圧のちがいのせいなんだ。気圧は、空気の重さでおさえつける力のことで、地面に近いほど気圧は高く、地面から遠いほど低くなる。そして、気圧が低くなると、空気はふくらむんだ。

 飛行機はすごく高い所を飛ぶよね。このとき、飛行機内の気圧は地上と同じくらいをたもつように調整されているけど、それでも少し低くなる。そのため、おなかの中の空気やガスがふくらんで、おならが出やすくなるんだ。

<第2回に続く>

この記事で紹介した書籍ほか

ざんねん? はんぱない! からだのなかのびっくり事典

監修:
イラスト:
著:
出版社:
ポプラ社
発売日:
ISBN:
9784591160411