「どうして私にはお母さんがいないの?」祖母は一度も手を繋いでくれなかった/母親に捨てられて残された子どもの話①

2分で読める
連載

愛が欲しくて、私は何度も傷ついた――母親はおらず父親と祖母に育てられたが、家庭のぬくもりなどない家の中で、いつもひとり孤独だった。母親というよすがを失い、家庭の中で宙ぶらりんのまま愛情を知らずに育った…

本文を読む