真面目なスキップ/『運動音痴は卒業しない』郡司りか①

小説・エッセイ

2020/6/15

 はじめまして、郡司りかです。  10年前のちょうど今頃、ボールに間違えられました。  その日は5月だというのに暑くて、母校である公立高校の野外プールがやけに生温かったことを覚えています。水泳部の先輩後輩OBOG混ざって水球をしていたのです。  球技全般が苦手な私でも水の中でならできる気がする! 少しぼんやりしてる後... 続きを読む