二の腕を鍛えるなら「プッシュアップ」基本の動きをチェック/いちばんかっこいい筋肉のつけ方③

健康・美容

2020/7/1

ただ鍛えまくればいいわけではない。ちょうどよい身体は楽しく作れる! Twitterで大人気の筋トレインフルエンサー・けーすけによる、いちばんかっこいい筋肉がつく筋トレ本。夏に向けて、最強にかっこいい身体を目指そう。

『いちばんかっこいい筋肉のつけ方 やりすぎない筋トレ 食べていい時間は1日8時間』(けーすけ/KADOKAWA)

大胸筋&二の腕を鍛える

やり始めるとハマる!
プッシュアップ

二の腕の筋肉を鍛えるトレーニングとしては、基本中の基本の動きです。地味なトレーニングだからこそ、正しいフォームや呼吸方法を意識して行いましょう。

10回×3セット

1 ポーズをとる


両手を肩幅から拳2つ分ほどに広げます。身体はまっすぐになるように支えます。お尻が突き出たりしないようにするのがポイントです。

2 下ろす


息を吸いながら身体を下ろします。そのまま1秒くらいキープするのがポイント。肩甲骨を近づけるような意識でやると効果的です。

3 戻る


息を吐きながら身体を上げ、最初の状態に戻ります。どうしても身体を持ち上げられないという人は、膝を床につけてもOK!

Point
腕を曲げる時に、肘が外側にいかないように気をつけましょう。小刻みに何回もやるより、ある一定のリズムと呼吸方法でやるほうが効果的です。

<第4回に続く>

この記事で紹介した書籍ほか