不気味な箱に入っていたのは…!? そして妻からの電話で知った事実に、身震いする/ある設計士の忌録③

2分で読める
連載

工務店を営む“私”が時折出会う、安易に手出しできないブラック案件。そんなときに彼が頼るのは、不思議な力を持つ男、“先生”。古い蔵に眠っていた怪しげな箱。その中身を見た私は驚愕。中に入っていたものとは…!? …

本文を読む