「我が社の知の女神です!」責任者に任命された琉花だが、部長の言動が生理的に無理…!/ラ・マキユーズ~ヴェルサイユの化粧師~②

2分で読める
連載

化粧品の開発部に勤めるアラサー女子、琉花。出張先のフランスで、琉花は奇妙な場所に迷い込み、なんと18世紀にタイムスリップしてしまい!? 琉花が開発した化粧品シリーズが、歴史ある会社の創始者の目に留まり、共…

本文を読む