急激な体重減には危険がいっぱい! “やつれる”ではなく“痩せる”ダイエットをしよう/1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書⑦

健康・美容

公開日:2020/12/10

『TARZAN』『世界一やせるスクワット』監修のトレーナーによるダイエット本! 1日1ページの課題をこなしていくうちにビックリするほど体が変わっていきます。今までにない、簡単かつ最強のダイエット法をご紹介します。

1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書
『1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書』(坂詰真二/日本文芸社)

Day 7 メンタル&ブレイン

「痩せる」「やつれる」の違いを知る

Point
・短期間に体重だけを減らす「やつれる」ダイエットはダメ
・ゆっくりでも着実に体脂肪だけを減らす
1ヶ月でマイナス2㎏が適正なペース

1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書

急激なダイエットの弊害
・筋肉が減ってやつれてしまう
・体のメリハリがなくなる
・水分が減り、カサカサ肌に
・貧血などの体調不良に
・リバウンドや摂食障害を引き起こす原因に

正しく痩せるダイエットのペース

1週間で体重の0.5~1%
※体重60kgの女性であれば-0.3~0.6㎏程度。

1ヶ月に換算すると-1.2~2.4kg

急激な体重減は「やつれる」ダイエットに

 短期間で急激に体重を減らすダイエット法は、体に必要な水分や筋肉、骨なども減少するため貧血などの体調不良が起こり、体力が低下します。

 心理的にも強いストレスがかかり、リバウンドを起こしたり摂食障害を引き起こしたりすることも。これは痩せるのではなく「やつれる」間違ったダイエット法です。

ゆっくりでも着実に正しくダイエットしよう

 「体に必要な水や筋肉を残し、体脂肪だけを適切に減らす」のが正しいダイエットです。安全な減脂肪のペースは1週間で体重の0.5~1%程度。体重60㎏の女性であれば0.3~0.6㎏が目安です。

続きは本書でお楽しみください。

【レビューはこちら】
▶ダイエットに挫折した人にこそおすすめ! 1日1ページ読む「最強の教科書」で無理せず痩せよう!

この記事で紹介した書籍ほか

1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書

監修:
出版社:
日本文芸社
発売日:
ISBN:
9784537218466