十三歳の誕生日、皇帝陛下の妃になるため城を訪れた莉杏。謁見の間の扉が開き、顔を上げると…/十三歳の誕生日、皇后になりました。①

2分で読める
連載

十三歳の誕生日、赤奏国の皇帝に後宮入りを願い出た莉杏(りあん)。この日を迎えるにあたり、皇帝に気に入られる妃になるため必死に勉強を重ねてきた莉杏。謁見の間に進み入るが…? >> 次のページに続く >> 次…

本文を読む