「消えてしまったんですよ。犯罪者の人格が」碇川の本当の人格が失われた…!?【ウラオモテ㉖】/バラシ屋トシヤの怖い話

マンガ

公開日:2021/2/4

誰しも他人には見せられない、自分しか知らない裏の顔がある。でも、自分も知らない本当の自分がいたとしたら…。「ウラオモテ」第26話をお届けします。温厚な性格の碇川だが、ある日キレやすく残忍な性格の別人格の自分がいることに気づく。その人格が暴走し、母親を殺害した罪で逮捕された碇川。しかし、犯罪者の人格が消えてしまったと医師は診断し…。

バラシ屋トシヤの怖い話

あわせて読みたい

【ウラオモテを1話から読む】
▶「いつもニコニコして気持ち悪い」後輩のミスを笑ってフォローするも…/ウラオモテ①

この記事で紹介した書籍ほか

こびりつく4コマ劇場

著:
出版社:
実業之日本社
発売日:
ISBN:
9784408338330
バラシ屋トシヤ

愛媛県出身のWEB漫画家。livedoor公式ブロガー。様々なWEBメディアにて漫画を連載。4コマ作品を集めた『こびりつく4コマ劇場』(実業之日本社)が好評発売中。

ブログ:バラシ屋トシヤの漫画ブログ
Twitter:@B_toshiya
Instagram:@barashiyatoshiya