“嫌い”に対する敬意/巴奎依の社会不適号⑮

連載

「好きの反対は無関心」とはよく言いますが、 本当にその通りで、私は興味のないこと・関心の持てないことが比較的多いです。 人が楽しそうに話す噂話にも、芸能人の不祥事にも、興味が湧きません。 右の耳から左の…

本文を読む