40歳過ぎた独り身女性は、存在自体が迷惑なの!? 親の心配からの言葉にイライラする/三日月とネコ⑥

2分で読める
連載

書店で働く40代おひとり様女性の灯と、30代女医の鹿乃子、20代のインテリアショップ勤務男性の仁の迷えるオトナ3人と、みんなの愛猫ミカヅキとの共同生活物語。母からの電話を受け、心配から投げかけられた言葉に不…

本文を読む