「触れ。もし触らないと…」常に聞こえる声に翻弄される生活が始まった/高校生のわたしが精神科病院に入り自分のなかの神様とさよならするまで⑤

2分で読める
連載

強迫性障害、摂食障害、強制入院、退院後の揺り戻し…高校生の私を苦しめたのは、自分のなかの「神様」でした――。私だけに聞こえる声が、常に聞こえ始める。生活に変化が起きた私は、おかしな行動をとっている自覚は…

本文を読む