家事だけしたい/白目カルタ

暮らし

公開日:2021/3/14

 SNSで共感の声が殺到!! 主婦が思わず白目になった瞬間を描いた「白目カルタ」がダ・ヴィンチニュースに登場。家事に仕事に育児に、毎日ギリギリで奮闘するあなたへ、笑いのエールを送ります。

白目カルタ

正直なところ「家事だけ」していていいのならそんなに大変なことはないのです。
お皿を洗うだけ、洗濯物をたたむだけ、掃除をするだけ、料理を作るだけ…
それ「だけ」でいいならできます。

お皿を洗うとき。
我が家には食洗機がありますが、食洗機に入れるだけならそんなに苦ではありません。
でも横から子どもが「なんでそれはここ(食洗機)入れへんの?」とか聞いてきます。
ときには出し忘れた水筒を自分で洗うよう指示して洗い方を教えたり。
洗剤が「体に悪いんやからちゃんと流すんやで」的なことを教えたりします。

洗濯物をたたむとき。
自分でさっさと高速でたたむだけなら一瞬です。
でも子どもにたたみやすいものをより分けてたたむ練習をしてもらったり。
自分の洗濯物を自分の部屋にしまうことを教えたりします。

advertisement

掃除をするとき。
黙ってやったら早いんですよ。
でもクイックルワイパーをじゃんけんでゲットした勝者に拭き方を教えたり。
負けた方に別の仕事をあてがったり。
子どもでも掃除のしやすい場所をわざわざ探したりしています。

お片付けだって私がすれば早いけど、片付け方を伝えて子どもにさせることもあります。
料理だって私が作ってしまえば早いけど、料理の手順や電子レンジの使い方を教えながら作ることもあります。

おかんの家事は「家事だけ」ではないんです。
「育児をしながら家事をしてる」というのは、家事の合間にオムツを替えることではないんです。
「家事」をしている間ずっっっっっっと子どもがそばにいるので、子どものことを常に意識しながらせなあかんのです。

白目みさえ

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

脱力系育児マンガ 日々白目むいてます

著:
出版社:
SBクリエイティブ
発売日:
ISBN:
9784815608842
プロフィール
白目みさえ
臨床心理士・公認心理師として精神科に勤務するとしごの母で、生粋のオタク。基本的に白目をむいて育児をしていて、その様子をカルタにしたものを増産している。ライター、イラストレーターとしても活動中。12月に初の著書『脱力系育児マンガ 日々白目むいてます』を発売予定。
Instagram:@misae_mon
Twitter:@misae_yjm