『週刊ツリメ』「とてもハッピーな日! 週刊ツリメ3周年と書籍の感想!!」

エンタメ

公開日:2021/3/8

1/4の風景

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
週刊ツリメ

 アバンティーズの書籍『1/4の風景』が発売されて数日しか経っていないのにも関わらず、「買った」との声を沢山聞いた。僕宛にSNSで、この本を読んで滝のように涙を流す、可愛子ちゃん達から感想文が多数届いたのだ。届いたメッセージは心のスクショで保存したよ。

 「3人の気持ちが知れて晴れた気分になった」
 「もっと応援したい」
 「枕元に置いて寝るね」これはお勧めしません。何故ならエッチな夢を貴方はみてしまうよ?(エロ本じゃないからな!)

 予想を超える反応を頂いてビックリしているツリメだが、それと同時に「この本を作って良かったなぁ」と喜びをファンと分かち合いたい気分だよ。もう大好きなレモンサワーをガブガブ飲みたい。ん? レモンサワーじゃ酔えない? だったらウイスキー、テキーラでも持ってこい! 飲み干してやる。(飲む前にヘパリーゼは飲ませてね)。

 確かに良い本で間違いはないんだけど、表紙を親が見てにめっちゃ笑ったらしい。そりゃあそうか、中学時代の卒業写真なんて、誰しもませてるガキにしか映ってないもんな。眉毛薄い奴がいたり、人前で笑顔が引き攣ってる人間もいたりして、それはそれで若さがあって面白い。24歳になった自分が振り返って見返してもゲラゲラ笑っちゃうもん。

 そしてなんと、3月2日で週刊ツリメが3周年を迎えた。自分におめでとうと言いたい。早いですね、もう3年も経ったんだというのが率直な思いです。そして焦りを感じる自分も居る。「おい成長しているか?」ともう1人のリトルツリメが他人事のように聞いてくる。僕は「ちゃんと読め! もがいて書いとるわ!」と反論するのだが、結局は読者の評価がすべてだ。今後もそこを意識しながら執筆活動を行うと考えている。

 4年目の目標は挑戦。今までは継続1番の旗を揚げて歩いてきたのだ(たまに休む癖あり)。それにプラスで何か、挑戦というの名の味付けを週刊ツリメにふりかけたいなって思うようになってきた。しかしそのこの週刊ツリメに合っている調味料がまだ見つかってないのが現実。それでもやりながら探していければ良いかな。軽いノリで色んな表現が出来るようになるのが理想だ。今は無理だけど、寄り道しながら探すよ。

 そんなハッピーな週だったんだけど、急にニキビが複数個出来た。ニキビも僕の喜びに便乗して現れたのか。とても最悪だ。お前にいくら注ぎ込んでると思ってんだ! トータルで5万円は軽く超えてるぞ! 本当に厄介な奴だけど、まぁいいや。めっちゃハッピーだったし。皮膚科行こ。

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

1/4の風景

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
9784046803665
執筆者プロフィール
ツリメ(byアバンティーズ)
埼玉県出身、年齢は23歳。チャンネル登録者数160万人超の人気グループ「アバンティーズ」のメンバー。
絵心はないがイラストを描くのが趣味で、メンバーからは「画伯」と呼ばれている。
ツイッター:@turime1996
インスタグラム:turime1996
アバンティーズ:YouTube