今注目されるべき「ゆっくり実況」プレイヤー yu-rasiaさんの本棚

公開日:2012/9/13

yu-rasia

<yu-rasia>
ゲーム実況プレイヤー
2011年7月10日、ニコニコ動画へ「google翻訳さんとえっちしてみた////」という動画を投稿、人類には早すぎるランキングに紹介され、初めての1万再生を達成する。スピアー縛りの動画でけた違いの再生数になり、キョドる。イベント等には、全くお呼びがかからず、パフォーマンス等はない。呼んでもいいのよ?チラッチラッ

インタビュー

――ゆっくりのよさは、十人いれば、十人使い方が異なるという、味の深さだと思っています。
◆クリエイターになったきっかけ、作品制作するようになったきっかけは?
しんすけ氏のような動画が無くなってしまい、ないなら自分がそういう動画を作ろうと思ったから。
◆創作活動の中で、心がけていること、大切にしていることは?
視聴者受けは良くないですが、登場キャラを誹謗中傷したあとに大活躍をさせて、キャラクターを際立たせて、ちゅうもくさせること。
◆尊敬しているクリエイター、影響を受けたクリエイターは?
しんすけ氏、ルーツ氏、イボーン氏、すぎる氏、虹野イッパツ氏
◆今、夢中になっているもの、気になっているものは?
野球観戦(横浜Denaベイスターズのファンです)
◆これからの夢や目標は?
大手と絡みたいです
◆yu-rasiaさんといえば、ポケモンの実況をはじめ、独特なゆっくり実況をされている方であると認識しておりますが、ゆっくり実況と生声でのゲーム実況との違いはどういうところにあると考えていますでしょうか?また、ゆっくりの良さはどういうところにあるとお考えでしょうか?
生声での実況は、移動時などのフリートークをする場面で、いかに茶番などで、視聴者を満足させられるか、ゆっくり実況は、いらない部分はカットして、さらに結果を知った上で、どのようにフラグを立てて視聴者を満足させるかだと思っています。ゆっくりのよさは、十人いれば、十人使い方が異なるという、味の深さだと思っています。

 

代表作:【ゆっくり実況】ロックマン&フォルテ
自分の中で、スピアー縛りの動画よりも、おすすめの動画です。プレイヤーが、私は神プレイヤーですなどと調子のいいことをのたまって、散々なプレイングで視聴者を楽しませる、といった動画です。ボス戦での八百長勝利時のゆっくりは、一部の人たちにとても好評で、このゆっくりおもしろいと言われたりしています(笑)是非ともご視聴くださいませ。パート4くらいまでは面白いと思います。