本格的な味わいがワンパンで!? 肉と野菜の旨味がぎっしり詰まった「魅惑のボロネーゼ」/宇宙一ずぼら絶品めし

暮らし

公開日:2021/10/10

宇宙一ずぼら絶品めし

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:

 料理が苦手、時間がない、なによりめんどくさい…。そんな理由から、おいしい料理は作れないと諦めていませんか? 実は、ポイントさえしっかり押さえていれば、誰でもかんたんに、とびきりおいしい料理が作れちゃうんです。

大人気料理系YouTuberだれウマさんの最新&最強レシピ本。「ワンパン」「レンジだけ」「包丁要らず」「混ぜるだけ」とかんたんレシピで、ガッツリ男飯から、肉魚料理、おつまみ、スイーツレシピまで3ステップでわかりやすく紹介。味も見た目も大満足! 宇宙一かんたんにおいしいご飯が食べられます。

今回は、「「魅惑のボロネーゼ」」のレシピを紹介します!

※本作品はだれウマ著の書籍『宇宙一ずぼら絶品めし』から一部抜粋・編集しました

宇宙一ずぼら絶品めし
『宇宙一ずぼら絶品めし』(だれウマ/KADOKAWA)

麺 魅惑のボロネーゼ

肉や野菜の旨みを最大限引き出した本格派! なのにワンパンで完成!

宇宙一ずぼら絶品めし

材料(2人分)

オリーブ油…大さじ1
合いびき肉…200g
塩…ふたつまみ
A  玉ねぎ…1/2個
  セロリ…1/2本
  にんじん…1/2本
  にんにく…1かけ
  塩…小さじ1
B  カットトマト缶…1/2缶(200g)
  砂糖…小さじ1
  赤ワイン…150㎖(3/4カップ)
水…550㎖(2と3/4カップ)
スパゲッティ(太さ1.6㎜、ゆで時間7分)…200g
バター…15g
粗びき黒こしょう…適量(多め)
〈トッピング〉
粉チーズ…好みで適量

下準備

①Aの玉ねぎはみじん切りにする。
②Aのセロリはみじん切りにする。
③Aのにんじんはみじん切りにする。
④Aのにんにくはみじん切りにする。

宇宙一ずぼら絶品めし

作り方

①ひき肉を焼く

宇宙一ずぼら絶品めし

大きめのフライパン(直径約26㎝)にオリーブ油を入れて中火にかけ、温まったらひき肉を入れて塩ひとつまみをふり、かたまりのまま焼く。香ばしい香りがしてきたら裏返して残りの塩ひとつまみをふり、さらにじっくり焼く。

▶▶ウマPoint
ひき肉に塩をかけて焼くことで旨みが引き出せる。最初は崩さずにかたまりのまま、軽く焦げるくらいまで焼くとおいしいボロネーゼに!

②野菜を加えて炒める

宇宙一ずぼら絶品めし

Aを加えてひき肉を崩しながら中火でじっくり炒める。野菜に火が通ったらBを加えて混ぜ、水分がほとんどなくなるまで煮る。

▶▶ウマPoint
野菜に肉の脂を吸わせるようにじっくり炒めることで、旨みがさらにアップ。さらにトマト缶と赤ワインを入れたら、酸味や苦みを飛ばすためにしっかり煮込むこと。

宇宙一ずぼら絶品めし

③スパゲッティを加えてゆでる

宇宙一ずぼら絶品めし

水を加え、沸騰したらスパゲッティを折って加え、ときどき混ぜながら水分がなくなるまでゆでる。火を止め、バターと黒こしょうを加えてよく混ぜる。器に盛り、好みで粉チーズをふる。

<第4回に続く>

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

宇宙一ずぼら絶品めし

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日: