【第11回】ダ・ヴィンチ恐山の降霊大喜利「古池や 蛙飛びこむ 水の音」に7・7を足して短歌にして下さい」(歌人編)

ダ・ヴィンチ恐山

2012/9/28

大喜利界の鬼才、ダ・ヴィンチ恐山が大喜利に挑む! シュールで独特な恐山ワールドをお楽しみあれ! ■本日の出場者   藤原定家 (1162-1241) 歌人。新古今和歌集の撰者の一人で、新勅撰和歌集は単独で撰した。難解かつ耽美的な作風で知られる。自撰歌集に『拾遺愚草』     石川啄木 (1886-1912)  歌人。... 続きを読む