【風路の便り⑤】呪いの文を送った相手に会いにいく。風にのって届けられた言葉…込められた思いとは/百鬼夜行抄29

2分で読める
連載

今市子著の書籍『百鬼夜行抄29』から厳選して「風路の便り」を全5回連載でお届けします。今回は第5回です。幼い頃から普通の人間には見えない妖魔を見る力を持っている大学生・飯島律。彼を守護するのは、亡き祖父…

本文を読む