マロくんの賠償金を肩代わり。元カノに支払い完了の連絡をすると、罵倒雑言の嵐…/顔で選んだダンナはモラハラの塊でした

マンガ

公開日:2021/12/3

 大好評につき再掲載。出会った瞬間から「超タイプー!!」と、マロくんの顔にほれ込んでしまった主人公・モグさん。バラ色の結婚生活を送るはずが、夫・マロくんは、超モラハラ人間だった。ストレスを抱えながらも我慢して夫のモラハラに耐える――。著者自身の過酷な体験談を描いたコミックエッセイ。

元カノへの賠償金の支払いから逃げたマロくん。仕方なく残金を払い終えると、またメッセージが…。

※本作品は鳥頭ゆば:漫画、モグ:原案著の書籍『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』から一部抜粋・編集しました

この記事はセンシティブな内容を含みます。ご了承の上、お読みください。

この作品のイッキ読みはこちら


顔で選んだダンナはモラハラの塊でした

『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』を楽天Kobo(電子)で読む >

『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』をRenta!で読む >


あわせて読みたい