読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ
解くだけで身につく おもてなし英会話検定

解くだけで身につく おもてなし英会話検定

今年はラグビーのワールドカップ、来年は東京オリンピックと、もうすぐ世界中の人々が日本にやってきます。『解くだけで身につく おもてなし英会話検定』(デイビッド・セイン/祥伝社)は、使えるとっさの一言や、日本の文化や生活、時事ネタなど、外国人に説明するための語彙や表現を会話式の問題(初級・中級・上級)を解きながら英会話を身につける1冊です。本書は音声ダウンロード付きで、聞き取りの会話もできます。

解くだけで身につく おもてなし英会話検定の記事一覧(10件)

【著者プロフィール】 デイビッド・セイン (David Thayne) 米国生まれ。証券会社勤務後に来日。日本での35年にわたる英語指導の実績をいかし、英語学習書、教材、Webコンテンツの制作を手掛ける。累計400万部を超える著書を刊行、多くがベストセラーとなっている。NHKレギュラー出演の他、日経・朝日・毎日新聞等に連載。著書に『1日3分で英語がペラペラになる 加圧イングリッシュ』『ネイティブはこう使う! マンガ よく似た英単語 使い分け事典』他多数。企業・学校等でビジネス英語、TOEIC、日本文化を英語で紹介する講演会やセミナーも開催。AtoZ English(www.atozenglish.jp )主宰。


RANKING|いま、人気の記事

6位~10位はこちら

特集