注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
11件

こうの史代の記事一覧

浅野いにお、今日マチ子、こうの史代… ジュンク堂池袋店ゆかりの作家陣の「撮影禁止」超レアPOP配信中!

 1997年の開店以来、多くの本好きに愛されてきたジュンク堂書店池袋店。2017年8月28日(月)に20周年を迎えることを記念し、8月1日(…

「この世界の片隅に」各映画賞から愛される理由【アニメ映画が面白い!第7回】

 2016年11月に公開した『この世界の片隅に』が公開から4ヵ月、いまだにロングランを続けている。メディアに取り上げられる機会も多い話題作だ…

『この世界の片隅に』こうの史代、1年9カ月ぶりに『ゼノン』登場! 特別読切『ヒジヤマさんの永訣』掲載

『月刊コミックゼノン』3月号  大反響を呼んでいる映画「この世界の片隅に」の原作を手掛けた、こうの史代。同氏の特別読切作品が掲載された『月刊…

【今週の大人センテンス】映画「この世界の片隅に」が描いた日常の尊さと愛おしさ

『上』 『中』 『下』  巷には、今日も味わい深いセンテンスがあふれている。そんな中から、大人として着目したい「大人センテンス」をピックアッ…

映画「この世界の片隅に」主演・のんの演技に「本当に素晴らしかった。溢れるものが止まらない」と心を打たれる人が続出中

『この世界の片隅に』上(こうの史代/双葉社)  朝ドラ「あまちゃん」で日本中から注目を集めた女優・のんが主演声優を務めるアニメ映画「この世界…

異色の漫画家対談――かわぐちかいじとこうの史代が広島で語ったこと【前編】

 『沈黙の艦隊』『ジパング』『空母いぶき』などを手がけるかわぐちかいじ氏と、『夕凪の街 桜の国』そしてこの秋映画も公開予定の『この世界の片隅…

『ワカコ酒』新久千映ライブドローイングも「広島ゆかりの作家、作品展」開催決定

 2015年6月27日(土)、28日(日)に広島市で初めて開催される「日本マンガ学会」。被爆70周年となる2015年に合わせて開催されること…

「元気に生きていこう!」たくさん花からもらう明日へのエネルギー
『街角花だより』(こうの史代/双葉社)

戦争と原爆をテーマに強烈なメッセージを読者に訴えかけ、映画化もされたコミック『夕凪の街 桜の国』の作者・こうの史代のデビュー作。花と、クスっ…

日常の美しさが被爆の残酷さを際立たせる傑作コミック
『夕凪の街、桜の国』(こうの史代/双葉社)

「黒い雨」という映画があった。井伏鱒二の原作を今村昇平が映像化した作品で、広島の原爆投下と、被爆した人たちのその後を扱ったモノクロのフィルム…

悲惨さだけが残る「戦争もの」ではない。戦時中に生きた人々の息づかいを感じてほしい
『この世界の片隅に (上)』(こうの史代/双葉社)

映画化もされた著者の代表作『夕凪の街 桜の国』は原爆投下後の広島市を描いたものですが、この作品は戦時中の広島県呉市が舞台。主人公の浦野すずが…

ダメ夫とほんわか妻がおくる、暖かいけどかなり不思議な結婚生活
『長い道』(こうの史代/双葉社)

浮気はするし甲斐性はないし、夫としては最低最悪の荘介。でもその荘介のそばにはいつも献身的に支える妻の道がいる。 一見すると、最低な夫を支える…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ