注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
9件

さかき漣の記事一覧

魚にも「意識高い系」はいる? ドワンゴ人工知能研究所の研究者たちは話題の「AI小説」をどう読んだのか?

(左から)さかき漣さん、山川宏さん、大森隆司さん  2017年4月某日。人工知能の世界で最前線を走る3人によるAI鼎談が行われた。集まったの…

世界観、難解さ、過去と未来の融合……すべてが「神話」のようなAIエンタメだ!『エクサスケールの少女』【書評】

 この物語はまさしく一つの神話のようだ! というのが読み終わった後の素直な感想でした。もしかしたら、この作品を読む読者の皆さんは、僕がそうで…

エクサスケールの少女に出会う日を心待ちに、今を生きる 【書評】

『エクサスケールの少女』(さかき漣/徳間書店)  人工知能(以下AI)の登場は我々に何をもたらすだろうか。幸福か、不幸か、あるいは一瞬にして…

AIを基軸に、古代史、色、鉱物たちが織り成す珠玉のエンタテインメント『エクサスケールの少女』【書評】

 物語の基軸をなす「シンギュラリティ」とは、機械の知的能力が人間のそれを越え、また機械がさらに優れた機械を生み出すことにより、技術が進歩する…

人工知能が突きつける課題に、人類はどう答えるのか?『エクサスケールの少女』【書評】

 古代と未来、この両極の間で読者はハレーションを起こすだろう。人工知能やスーパーコンピュータ、そしてその先に予言される「シンギュラリティ」と…

「私、女性をエロく描くのが得意なんです(笑)」専門家が絶賛する小説『エクサスケールの少女』対談【『ダ・ヴィンチ』番外ロングインタビュー】

(左)井上智洋さん、(右)さかき漣さん 『ダ・ヴィンチ』2017年1月号掲載の『エクサスケールの少女』の著者・さかき漣さんと、経済学者・井上…

『エクサスケールの少女』特設サイト

幼いころ親に捨てられた若き天才研究者・苅安青磁(かりやす・せいじ)にとって、生きる目的のすべては、5歳のまま身体と心の成長が止まってしまった…

AIの未来を描く傑作ミステリーに、反響の声続々!!!

 人工知能(AI)の最前線を舞台に、一人の天才青年のスケールの大きな成長を描いた近未来SF大作『エクサスケールの少女』(徳間書店)。  綿密…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ