注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
134件

インタビューの記事一覧

「農業の固定観念を壊したい」日本の農業を救うのは“ヤンキー魂”!? 【インタビュー】

『ヤンキー村の農業革命』(宝島社)  鉈出殺殺。いかにも凶悪な字面である。しかしその読み方は「なたでここ」。ちょっとかわいくておいしそうだ。…

新しい働き方をインスパイアする定食屋!? 未来食堂・小林せかいインタビュー

『やりたいことがある人は未来食堂に来てください「始める」「続ける」「伝える」の最適解を導く方法』 小林せかい 祥伝社 1500円(税別) 装…

15歳でレイプ被害にあった元AV女優が伝えたかったこと【大塚咲さんインタビュー 後編】

『よわむし』(双葉社)  15歳でレイプ被害に遭い、AV女優を経てアーティスト活動を続ける大塚咲さん。初めての著作となる『よわむし』(双葉社…

「……死んでもいいや。」―15歳でレイプ被害にあった元AV女優が自らの傷を語った理由【大塚咲さんインタビュー 前編】

『よわむし』(双葉社) ……死んでもいいや。 気を失っている時間は、きっと何分もなかった。  15歳でレイプ被害に遭った大塚咲さんの『よわむ…

『東京タラレバ娘』最終巻で倫子が見つけた「答え」は?―― “タラレバ現象”とは何だったのか、社会学者に聞いてみた【前編】

 2014年5月から『Kiss』で連載がはじまった途端に大ブレイク。未婚のアラサー女子たちに共感と恐怖の渦を巻き起こし、テレビドラマ化もされ…

20年で1000人以上! インタビューを「道具」として使い続けた先に見えた新しい可能性とは?

『インタビュー』(木村俊介/ミシマ社)  テレビや新聞、雑誌、インターネットなど、あらゆる媒体で日々目にするインタビュー。取材対象者が元々知…

新曲『風と共に』は40年ぶりのNHKみんなのうた――エレファントカシマシ宮本浩次インタビュー【後編】

 7月26日(水)発売の新曲『風と共に』は、前編で宮本が語った最近のコンサートの情景とシンクロするような優しさと説得力に満ちた名曲だ。  「…

「イラストレーター」という肩書ではくくれない。 loundraw(ラウンドロー)【インタビュー・前篇】

 『君の膵臓をたべたい』の装画で一躍注目を浴び、出版界からオファーが相次ぐ人気イラストレーター・loundraw(ラウンドロー)。弱冠22歳…

「このアニメは、今の僕の繋がりの集大成」 loundraw(ラウンドロー)【インタビュー・後編】

 大学1年の頃にイラストレーターとして仕事を始め、大学4年生になった22歳の現時点で、既に確かな地位を築いたloundraw。後篇では、新た…

30周年記念47都道府県ツアーそして新曲に込める思い――エレファントカシマシ宮本浩次インタビュー【前編】

 現在“30周年イヤー”真っただ中のエレファントカシマシ。1988年のデビュー以来変わらぬ4人で活動を続ける孤高のロックバンドが、メンバー全…

「ジャンプ」レジェンド作家インタビューに『こち亀』秋本治降臨!「貴重な話ばかりで必見だ」

『週刊少年ジャンプ』32号(集英社)  2017年7月10日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』32号のインタビュー企画に秋本治が登場。読…

SNSの裏アカ、メールの履歴…あなたの死後に残されたデータの処理どうする?

 スマートフォンやパソコンには、持ち主のプライバシーが詰まっている。恥ずかしい画像や文書、SNSの裏アカウント、メールの履歴。もしあなたが死…

AVは表現手段のひとつ。作る側には価値基準と、覚悟が必要―AV監督・安達かおるが語る「AV表現における責任」【『遺作』インタビュー後編】

『遺作―V&R破天荒AV監督のクソ人生』(安達かおる/三交社)  約30年にわたり「ヌケないAV」ばかり手がけてきたAV監督・安達かおるさん…

今のAV撮影現場は女優をパーツ扱いしている―AV監督・安達かおるが語る「AV出演強要問題」【『遺作』インタビュー前編】

『遺作―V&R破天荒AV監督のクソ人生』(安達かおる/三交社) 「きれいは汚い 汚いはきれい」  かの有名なシェイクスピアの一節だが、確かに…

棚橋弘至、プロテインで嫁とケンカ!? 『i』を通して愛を語る!

 シリアで生まれ、アメリカ人の父と日本人の母のもとに養子として引き取られた、ワイルド曽田アイは、幼いころから常に自分が「愛されること」につい…

音楽ライター・南波一海さんインタビュー ~受け継がれるハロプロ~【前編】

『ハロプロ スッペシャ~ル~ハロー!プロジェクト×CDジャーナルの全インタビューを集めちゃいました!』(音楽出版社)  1997年のモーニン…

音楽ライター・南波一海さんインタビュー ~受け継がれるハロプロ~【後編】

『ハロプロ スッペシャ~ル~ハロー!プロジェクト×CDジャーナルの全インタビューを集めちゃいました!』(音楽出版社)  1997年のモーニン…

マンガの常識を突き破った名作がよみがえる『To–y』&『SEX』上條淳士 インタビュー

「上條淳士」という名前は、80年代に10代を過ごした読者にとって、新時代の到来を告げる革新的な響きを持つ。 代表作『To–y』30周年記念の…

木村拓哉が『マガジン』20号に登場! 三池監督と初対面したときのエピソードや「無限の住人」で一番好きなキャラクターを語る

『週刊少年マガジン』20号(講談社)  2017年4月19日(水)発売の『週刊少年マガジン』20号に、木村拓哉の特別インタビューが掲載され「…

やりたくない仕事をする時代はもう終わり。「しるし書店」の次は、”子どものための学校”!? キンコン西野亮廣さん【インタビュー後編】

にしのさんの自宅アトリエにて ――西野さんのお仕事の進め方について具体的に伺いたいのですが、新しいアイデアを考えるとき、何かテーマにしている…

「死とエロス」が一体となった女… 驚愕の展開と強烈なセリフが炸裂する濃密な“中島丈博ワールド”へようこそ!【後編】

『ITSUKI 死神と呼ばれた女』(中島丈博/文藝春秋)  強烈なセリフの応酬や濃いキャラクター、そして独自の世界観で人気の脚本家・中島丈博…

生々しい性描写も… 驚愕の展開と強烈なセリフが炸裂する濃密な「死とエロス」の世界――“中島丈博ワールド”へようこそ!【前編】

『ITSUKI 死神と呼ばれた女』(中島丈博/文藝春秋)  一大ブームを巻き起こした昼ドラ『真珠夫人』や『牡丹と薔薇』を世に送り出した脚本家…

キンコン西野亮廣さんの自宅アトリエを訪問! 誰もやらないことをやることこそ、芸人の仕事。【インタビュー前編】

にしのさんの自宅アトリエにて 漫才師、絵本作家、校長、町長、イベントプロデューサー、上場企業の顧問……。ジャンルや肩書きにこだわらず、度重な…

「育児は楽しんだもん勝ち」『映画かみさまみならい ヒミツのここたま』ゲスト声優・木下優樹菜さんが語るユキナ的育児論とは?

「モノにはみーんな魂があるって知ってる?」  そんなセリフで始まるアニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま(以下、ここたま)』。人間が大切…

「3分」でうちとける! 極度の人見知りだった『王様のブランチ』鈴木あきえさんの「人付き合い」克服法とは?

 このほど『誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ』(かんき出版)を上梓したタレントの鈴木あきえさん。TBSテレビ「王様のブランチ」(以…

有村架純が大胆に背中を披露! 女優としての「今」と「これから」を語る『blt graph.』vol.17

『blt graph.』vol.17(東京ニュース通信社)  写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガジンの最新号『blt gra…

土屋太鳳×玉城ティナの“帰宅部リンクコーデ”に注目! 『ViVi』4月号と映画「PとJK」が特別コラボ!

(C)蓮井元彦  人気の女性ファッション雑誌『ViVi』と映画「PとJK」が特別コラボした『ViVi』4月号が、2017年2月23日(木)に…

カルボナーラはエリンギでかさ増し!バストを落とさず26キロの減量に成功した「やせるおかず」シリーズの柳澤さんに秘訣を聞いた!

 クリスマス、忘年会、お正月、新年会など、何かと食べたり飲んだりするイベントの多い年末年始。気がつけば数キロが増えていたという人も多いのでは…

深町秋生さん最新作! クールなシングルマザー探偵を生み出した舞台裏とは?【「ダ・ヴィンチはなにやってんだ、この野郎」というので取材してみた】

『探偵は女手ひとつ』(深町秋生/光文社)  昨年11月、作家の深町秋生さんがツイッターで 「高級紙&教養溢れる雑誌に取り上げられて嬉しいこと…

あの人のお弁当が見たい! 人気番組『サラメシ』とANA機内誌連載『おべんとうの時間』のカメラマンが語る「働く人とお弁当」の中身って【インタビュー】

『おべんとうの人』(阿部了/木楽舎)  学生時代、お弁当の時間は楽しみと同時にドキドキしたものだった。  寄り弁になってないか、煮物ばかりで…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ