注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
4件

グーテンベルク21の記事一覧

ゴシック風味の怪奇趣味と論理的な解決を融合させた傑作ミステリー
『黒死荘殺人事件』(ジョン・ディクスン・カー/グーテンベルク21)

はじめにお断りしておくと、本書は前にハヤカワミステリー文庫から出ていた『プレーグ・コートの殺人』とおなじ小説である。一度お読みになったかたは…

比類なき画家チャールズ・ストリックランド。またの名を、ポール・ゴーギャン
『月と六ペンス』(サマセット・モーム/グーテンベルク21)

本作は、かの後期印象派の巨匠、ポール・ゴーギャンをモデルとした伝奇小説です。 さて、美術史において後期印象派といえば、現代においても非常に人…

ホームズ卿の先輩! 世界最初の名探偵にして、世界一親切な名探偵
『ポー/ミステリ傑作集「モルグ街殺人事件」』(エドガー・アラン・ポー/グーテンベルク21)

奇怪で面妖な事件が起き、そして、それを天才的な人物が奇想天外な着想で解決していく―――。 今で言う推理小説とは、大抵の所、まぁそんな風に相場…

ステキに詩的な屍体色の文学を喰らえッ!
『ポー/怪奇傑作集「アッシャー家の崩壊」』(エドガー・アラン・ポー/グーテンベルク21)

作品の色、という表現があります。 映像作品や文学、絵画など、創作物には、少なからず著作者の色、カラーが出る、とも言われたりしますね。例えば、…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ