注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
13件

スクールカーストの記事一覧

1軍、2軍、3軍…「人気者」ってどんな人? スクールカースト最下層の米国人が見つけた「格づけを上げる方法」とは?

『マーヤの自分改造計画―1950年代のマニュアルで人気者になれる?』(マーヤ・ヴァン・ウァーグネン:著、代田亜香子:訳/紀伊國屋書店)  昨…

スクールカーストを巡るちょっぴり切ない学園ミステリー『石黒くんに春は来ない』

『石黒くんに春は来ない』(武田綾乃/イースト・プレス)  心から「学校生活は楽しかった」と言っている大人を見ていると、憧れとも嫉妬ともつかな…

「学校に居場所がない高校生は、大人が思っているよりもつらい思いをしている」付き合いベタ女子高生の“青春”から学ぶ、肩肘張らない生き方

『いつもうっすら黒歴史』(お肉おいしい/KADOKAWA)  友情、恋愛、部活、そして勉強。高校生活とはそういうものだと決めつけてはいないだ…

女友達って大切で、めんどくさくて、時々ものすごく怖い――。女子高生の人間関係をリアルに描く衝撃作

『17歳の塔』(藤沢もやし/講談社)  中高一貫の女子校に対する印象はいかなるものだろうか。「お嬢様」「イジメがすごい」「百合の世界」などな…

【電撃小説大賞受賞作】イジメやスクールカースト…学校の闇に立ち向かい、理想の教室を目指した1人の少年の奮闘とは

『ただ、それだけでよかったんです』(松村涼哉/KADOKAWA)  「かつてはその人の膝の前に跪いたという記憶が、今度はその人の頭の上に足を…

「同調力」が教室でモノをいう…イジメの起因ともなる“スクールカースト”の構造

『スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応』(堀 裕嗣/小学館)  「スクールカースト」という用語が、教育関係者のみならず、一般…

学校に存在する美醜のヒエラルキー 最下層に属する少女の“正義”

『自画像』(朝比奈あすか/双葉社)  「見かけで人を判断するな」。子供の頃から何度も繰り返し聞かされたこの言葉、否を唱える人などいないだろう…

ネットで話題! マンガ『ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望』がリアルに怖かった 

『ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望』(野原広子/KADOKAWA)  「ママカースト」なんて言葉がずいぶん前から定着するように…

容姿は関係ない? 「オタサーの姫」に必要なものとは

『オタサーの姫 ~オタク過密時代の植生学~』(ジャンヤー宇都:著、サークルクラッシュ同好会:監修、tanar:イラスト/TOブックス)  程…

作者・大今良時が語る『聲の形』誕生秘話 自身の不登校が創作の原動力に【インタビュー】

 雑誌に掲載されるや否や、反響を呼び多方面から注目を集めたマンガ『聲の形』(講談社)。この度、第7巻にて堂々の完結を迎えた。同作は「このマン…

数の論理、スクールカースト…本当は恐ろしいドラえもん!

『源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか「ドラえもん」の現実』(中川右介/PHP研究所)  子どもから大人まで大人気の国民的マンガ『ド…

庶民ママがセレブ学校のママカーストに入るとどうなる!?

『庶民の娘ですがセレブ学校へ通っています』(東條さち子/竹書房)  学力や運動能力、見た目などによって序列が決まるスクールカーストが話題にな…

不仲? 仲良し? 宮崎駿と庵野秀明の“微妙な関係”

『風の帰る場所―ナウシカから千尋までの軌跡』(宮崎 駿/ロッキング・オン)  宮崎駿監督の最新作『風立ちぬ』が、ついに今月20日に公開される…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ