注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
48件

スペシャルの記事一覧

初代OPに、ZARDの名曲…「名探偵コナン」2時間SPの楽曲演出にファンから感動の声「これはコナンファンとして泣けるやつ…!」

『名探偵コナン』91巻(青山剛昌/小学館)  2016年12月9日(金)の「金曜ロードShow!」で放送された、原作者・青山剛昌全面監修のア…

なぜ彼は下剋上を起こしたのか? 美将・陶隆房、過信と反転の人生

 戦国三大奇襲のひとつとして高名な“厳島の戦い”。2万もの軍勢を擁する周防の大国・大内軍を見動きのできぬ平地僅かな島へとおびき寄せ、山側から…

舞台は江ノ島の写真館! 「ビブリア」シリーズ・三上延氏「生活の営みの場としての江ノ島を描きたかった」

 累計600万部突破。文字で書くとわずか数文字だが、出版、それも活字本が大きな苦境に立たされている現在に、それがどれほど成しがたいことである…

累計2000万部に迫る大ヒットシリーズ『居眠り磐音 江戸双紙』ついに完結! 佐伯泰英スペシャルインタビュー

ついに完結!第50巻・第51巻2016年1月4日2冊同時発売  累計部数2000万部を目前にした時代小説の大ベストセラーシリーズ『居眠り磐音…

人と人、人と社会、過去と今──「橋」を渡って僕らは大人になる 『GOSICK PINK』桜庭一樹インタビュー

 「シャーロック・ホームズやディクスン・カーのようなヨーロッパの古き良きミステリーを、日本の少年少女向けに書いてみたくて。ホームズが美少女で…

『神様のジョーカー』佐原ミズ インタビュー <願いが叶うかわりに失うもの―。 残酷な神様の等価交換を描く>

 願いが必ず叶うとしたら? こんな素晴らしい話もないが、必ずイタい代償を伴うとしたら、あなたは願い事をする勇気があるだろうか。  幸福と不幸…

「探偵・日暮旅人」シリーズ 山口幸三郎インタビュー

10月24日発売のメディアワークス文庫からイチオシ作品をピックアップ。インタビュー形式で魅力に迫ります♪ 文=立花もも 写真=冨永智子 ドラ…

『デンマーク人が世界で一番幸せな10の理由』マレーヌ・ライダル来日インタビュー

 国連の世界幸福度報告書で、2012年と13年の2年連続1位に輝いたデンマーク。日本は13年の43位から今年は46位に下がった。なぜデンマー…

第22回日本ホラー小説大賞受賞『ぼぎわんが、来る』澤村伊智インタビュー

 第22回日本ホラー小説大賞で大賞を受賞した『ぼぎわんが、来る』(応募時タイトルは『ぼぎわん』)。綾辻行人・貴志祐介・宮部みゆきの3選考委員…

森永製菓「日常を彩る一粒のキャラメルストーリー」コンテスト 結果発表

 キャラメルといえば、すぐに「森永ミルクキャラメル」のパッケージを思い浮かべる人も多いはず。今夏には、そのパッケージに角田光代、朝井リョウが…

喪失感や心の傷にそっと寄り添う それが怪談なのだと思います―辻村深月インタビュー

 世間的な認識としては、辻村深月イコール「ミステリー作家」だろう。だが、実は大のホラー・怪談好きなのは知る人ぞ知る事実だ。 「私がホラーに出…

「百鬼夜行」はここまできた!シェアード・ワールド小説『薔薇十字叢書』刊行開始!

そのおどろおどろしくもコミカルな世界観と、一度触れたら忘れられないキャラクターで、数多の読書家たちを魅了してきた京極夏彦の「百鬼夜行」シリー…

日の当たらないところの正義を描きたかった―『孤狼の血』柚月裕子インタビュー

 昨年から注目作・話題作の刊行が相次いでいる柚月裕子さん。このほど発売された最新長編『孤狼の血』は、捜査二課・暴力団係に配属された新米刑事を…

理想の政治とはなにか? 国民の大命題を直球で描いた痛快物語―『総理にされた男』中山七里インタビュー

 安保法案、原発、沖縄基地など問題山積の安倍政権に、国民の関心が高まっている。しかし、各地でデモや集会が行われている一方で、投票率はどんどん…

『Masato』発刊記念 岩城けいインタビュー 少年の目を通して描かれる海外での暮らしと家族

 2013年に上梓された岩城けいのデビュー作『さようなら、オレンジ』は、異例づくしの作品だった。  異郷の地で辛い境遇に耐えながらも、英語と…

ありふれた、けれど永遠に解けない 恋愛は究極の日常ミステリーです 岡崎琢磨インタビュー

 緑のなかをぐんぐん歩く。井の頭公園、代々木公園……歩調に合わせ、少しずつ変わっていく景色を眺めながらの思索の時間を、岡崎さんはとても大切に…

警察小説と伝奇、このさじ加減はこれまでの執筆経験ありきです【今野敏インタビュー】

 現在執筆中の連載は何と7本。常にそうしたペースで今野敏は疾走するように書き続けている。ジャンルについても多種多様。これまでの作品群から警察…

永作博美、作家・白石一文が語る“男のセックス信仰”に、「勉強になります(笑)」

 3.11以降、心の中にどうしようもない終末感を抱える男と、結婚式を間近に控えた「いとこ」の女。再会した2人は、結婚式前の数日間、かつての情…

自分はこんなに変われるんだって自分でもびっくりだったんです 「NEWS」加藤シゲアキインタビュー

 アイドルグループ「NEWS」のメンバーで、小説家としても活躍する加藤シゲアキ。渋谷を舞台にしたデビュー作『ピンクとグレー』から始まる“渋谷…

東野圭吾、作家デビュー30周年記念作品 過去作を “ぶっ壊す”。通算80作目の新境地

  竜巻の中心には奇跡を起こす“ラプラスの魔女”がいる 『ラプラスの魔女』 東野圭吾  KADOKAWA 1680円(税別)  「…

キャラメルと小説がコラボ! 角田光代×朝井リョウ 対談

 1913年に発売されて以来、国民的お菓子として愛され続けてきた「森永ミルクキャラメル」。そのパッケージの中箱に、なんと人気作家2名による書…

映画『王妃の館』公開記念SP対談 浅田次郎×水谷 豊

「相棒」シリーズでもおなじみの杉下“右京”演じる水谷豊が、今作では天才小説家の北白川 “右京”になる!? ルイ14世が最愛の妃のために建てた…

凶暴さと美しさが共存した9つの鬼の物語 【京極夏彦インタビュー】

 鬼という言葉を聞いてわたしたちが思い浮かべるのは、頭から角を生やし、虎皮のパンツを穿いた、絵本やアニメでお馴染みのあの姿だろう。あるいは能…

オクテ&童貞君必読の“恋愛スターター・バイブル” これを読めば“恋愛アクセル”が全開に!

「恋愛できる男の条件やルックスとは?」などと、勝手に自分で恋愛ハードルを上げてしまい、なかなか恋愛モードにアクセルが踏み込めない──。そんな…

ゲーム実況者が“アイドル”と呼ばれる日も近い? 新しい才能のあり方とは

 YouTubeやニコニコ動画などの動画サイト上で人気のゲーム実況動画。先月開催された『ニコニコ闘会議』では3万5786人(主催者公表)の来…

読売新聞×ダ・ヴィンチ ミステリーブックフェア2015 【鼎談】今野 敏×湊 かなえ×間室道子(代官山 蔦屋書店 文学担当)<後編>

「隠蔽捜査」シリーズで人気の日本推理作家協会代表理事・今野敏さんと、「告白」での鮮烈なデビューからヒットを連発する湊かなえさん、そしてミステ…

「こういうアニメを作りたい!」から生まれた、構想30年の大冒険活劇『レオナルドの扉』(真保裕一)

 メインコレクションが並ぶ回廊からは離れた美術館の片隅で。しんとした空気のなか、一心不乱にスケッチ作品を見つめる青年──物語の余韻の中でペー…

読売新聞×ダ・ヴィンチ ミステリーブックフェア2015 【鼎談】今野 敏×湊 かなえ×間室道子(代官山 蔦屋書店 文学担当)<前編>

本格警察小説の旗手として日本推理作家協会の代表理事も務める今野敏さんと、デビュー作「告白」で本屋大賞を受賞以来、ヒット作を送り出し続ける湊か…

胸が熱くなる!読んでキュンとなる 集英社のオレンジ文庫から目が離せない

 1月20日に創刊された集英社オレンジ文庫は、日常のミステリーはもちろん、ファンタジーで、ロマンチックで……ほろり、ワクワク、ドキドキがいっ…

初めて「読者のため」に書いた これぞ道尾秀介流エンタメ小説の極致

 道尾秀介は2015年に作家デビュー10周年を迎える。それを記念して刊行される作品が、長編『透明カメレオン』だ。実はこの小説、道尾が初めて「…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ