注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
7件

ナンシー関の記事一覧

盆栽+フィギュアで無限に広がる大宇宙! ノンビリ嗜む「マン盆栽」の意外な効果とは?

『マン盆栽の超情景・ミニチュアと樹木のテーブルガーデニング』(パラダイス山元/誠文堂新光社)  小生が「マン盆栽」を知ったのは2000年代初…

90年代を斬った伝説的コラムニスト・ナンシー関をご存じですか?

『何の因果で(角川文庫)』(ナンシー関/KADOKAWA)  辛酸なめ子に能町みね子、犬山紙子にマツコ・デラックス…。どんな世にも「当代随一…

大根仁×町山広美トークイベント開催! ナンシー関展覧会「顔面遊園地」仙台展

(C)Nancy Seki  2014年春、大阪梅田ロフトフォーラム、同秋に東京渋谷パルコミュージアムで開催され好評を博した、消しゴム版画家…

岡村靖幸、宮藤官九郎からのコメントも! ナンシー関展覧会開催

©Nancy Seki  人類初の消しゴム版画家、史上最強のテレビウォッチャーにして稀代のコラムニスト、ナンシー関の展覧会「顔面遊園地 ナン…

彼女が生きていたら今の芸能界をどう斬った?
『小耳にはさもう』(ナンシー関/朝日新聞出版)

あの人が今も生きていたらなぁ。私がそう思う人物の中のひとりにナンシー関がいる。家で消しゴムハンコを彫りながらテレビばっかり見ていたせいなのか…

注目の新刊 『ナンシー関の名言・予言』 ダ・ヴィンチ2013年4月号

「谷亮子の政界入り」を予言していたナンシー関は、没後10年を経た今日でも「さすが」と話題を呼んでいる。本書は著者が遺した名言・予言を抜粋して…

注目の新刊 『評伝 ナンシー関「心に一人のナンシーを」』 ダ・ヴィンチ2012年9月号

その死から10年、希代のコラムニスト・ナンシー関の評伝がついに書かれた。ほとんど自らを語らず、テレビにも出演せず、鋭いコラムと消しゴム版画だ…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ